今回初参加の能登ツー。
お世話になりご一緒したバイクの紹介をば、
何から何まで、企画をチョイスして、お世話になりました万年さん、今回の相棒は、ヤマハGX750。
FD419DEE-A9DA-4A11-885F-F11D10332E00

いつもご一緒するバイクはWのSAですが、今回は、ハーレー、スッタ号!

今回お初のとみぞうさんのバイクです。
ホンダCB1100!安心感ありのバイクですねー、
漢気が背中から出ていました。

5C4039BB-70E3-4758-86CC-50D6923FC6DB

能登さん。ホンダMVX。
これまた、お初でしたが、宿からご近所らしく、お初でしたが、酒、つまみなど頂き助かりました!

56CA069A-6985-4FE7-8E0C-DD270A988449

物静かなちかっぺさん。ホンダNC750にてお初でした。やはりW1にも乗っておられて、是非次回はWで一緒にプリプリしましょう!

76529B43-40A4-4F87-920B-2AF8DC851222

2日目の参加で、雨の日に勿体ないほどピカピカのヤマハXS650乗りのやんちょさん。お初でしたが、女性のボディビルダーをイメージする?エンジンすばらしいコンディションでした。

8CB2924E-897D-487D-A28F-1CBEDED7D0B9

今回は緊急事態応急車両にて、スズキジクサー150のテリーさんでした。
1日も早くGXが復活すると良いですねー。

98FC8AE6-CD31-47F2-98E5-0ED8890F4921


お馴染み、Wとは違ったとても良い音をしていたカワサキFX1のファンキー進ちゃんです。CRキャブのエアクリが心配しましたが、絶好調でしたね!又、ご一緒お願いしますね!

3DD7F1DE-E061-4597-B46E-0CA40E1FB288

最後はワタシのカワサキW1Sでした。

F2A8A610-C5CB-4980-9415-083974817833


後、凄く気に入った車両、途中の車屋さんのショールームにて、
ヤマハのYDS?
よく見て!

AC1C41B5-7ABE-487C-8885-8EA92363BF00

なんと、2サイクル2気筒をドッキング?
こういうのは2サイクル4気筒?前からの写真撮っておけばよかったー😓エンジン横幅が凄いの、それとハンドル!
セパハン&アップハン!
この車両も浅間を走ったのかなぁ〜?

後は、アクシデント!
って、皆さん何か期待していませんか?


13586556-F1F9-478E-8BD1-FBEA656C9B9A


残念〜😊
ちかっぺさんの空気圧注入でした〜。因みにこの車両空気圧2.9圧?
この二人がピットクルーでしたら安心ですね。

本当に最後に、能登のはにかみやさん
BB0449C4-DDFB-4949-97BE-769BF7F41496

大沢漁港で、
F54CB89E-FFDC-431F-AEBB-9DFC4F2BCEF7


5C8FF6AD-6FDC-4865-B1E3-9EFC04F2036C


奥能登、谷泉酒造さん前の、
773008D0-1531-47A8-83DE-374E3F6852A1

86196117-252B-488B-852C-84A0D8DE3661


余り、東京では見られなくなったニャンコでした。
おしまいです。

今回は、能登ツーリング、グルメ編。
余り興味無い人が見ればただのランチ、普通ーの民宿のメニューなのかもしれない。
ただ、たった2泊3日の、熱い仲間とのメシは忘れられないご馳走だった。

まずは初日、皆んな無事集合しての昼飯!
63C1A929-F801-46E2-AE0B-943687FDC695

八尾「風の里」さんの日替わりメニュー、
お題はわかりませんが、ハッキリ言って早朝SAでソバ食べたけど、ちょっとトラブルがあって食べた気がしてなくて、現地で集合してトラブル治って、ハラヘリヘルホロ😅
とても一人では入りずらいオシャレなお店でした。
地の物の野菜が特に美味い!各自シッカリ味を誇張して美味しかったです。

一白めの宿の夕食の時間です。
私も、落ち着いて釣りに行く人、風呂に入る人と時間を使い
初日の宴が始まります!余り密を避ける為少し離れての、静かで、熱い、美味い宴でしたね😋
BD6DA1FE-07B8-4044-9D91-EEDAF88219EA

酒が美味いの飯が美味いのたいへん😋
かなり?🍺は呑んでましたが飯がすすむ〜。
サイドメニューでの焼き牡蠣!絶品でしたね。
E6569178-5BAC-4F01-9BD4-F169D7A34BA1


部屋の窓の向こうに見える地平線が又良いんだ〜!


夜中は敵地の夜間爆撃訓練集中砲火をモロにクライ?
デモ、朝飯はしっかり食らう。
C3D02BFE-301E-4E47-94E3-E0A8820CB15D

日本の正しい朝食!それも、朝からイカ刺し、大好き、ご飯3杯いっちゃいました😅

遊んでいても腹は減る?
2日目のランチデス!
多分今回のメンバーも皆んな期待しているだろうなぁと、私はずっと期待していました!なんでって?食べた事なかったからです。
フグの天ぷら!東京でもあるのかなぁー?あっても高いだろうなぁ?
78E2D12F-D74F-426C-83C1-DA9E6791810D

写真の写し方とわたしのグルメレポートが悪いから上手く伝わらないと思うけど、一文字さんが能登に行く価値、が解ってきました!
このランチ会場も、幹事の万年さんが予約を入れてくれてスムーズに食べられました。
実は朝一番で、セフロさんと万年さんとワタシで釣りに行きました、釣果は?  ワタシはフグのを始めて釣りました、釣り上げた時ちびっ子フグはプクー🐡っとして怒ってましたね、

そして旅は続きます、万年さんプレゼンの雨でも私達を楽しませてくれるコースを行きます。
でも、いくら万年さんプレゼンでも、これはサプライズだったかも?
385B1282-4EEF-4D32-9D5E-5C4DFF079AC5

大沢漁港にて、セフロさんの40年以来の漁師仲間?
ライダーは、この道はどこかで繋がる道、漁師は日本海、太平洋みんな同じ、?
と、セフロさんが知り合った「源さん」?推定75才?
サザエ、食ってケ〜(現地語あり?)
石ころで割ってワタ取って生で、
778527D9-D7D5-4A3B-AA99-9F1B03544F76

進ちゃん美味い?
8C8B9E0F-2F88-4ACC-8787-2A2EB0B2DCBF

とみぞうさん美味い?
「源さん?」がどれ食ってもえーよ!って言うけど小心者なワタシは普通サイズをご馳走になり、
なんか、初めてかなぁ、海水だけの旨味、食ってケ〜って言う人情、昨夜の牡蠣も美味かったけどこのサザエは、東京の高級店でもあじわえないです!

そして能登ツー最後の晩餐、
2C7F6B17-E3AD-4D9F-89FA-0E8EED134462

思わず進ちゃんも、いーねえ!
36661F17-0270-4C10-9B35-7AE1EB52B37C

実は😅2日目は部屋メンバーをシャッフル、爆睡シタ!
朝食は、
2FC78D96-5C56-470B-8CFD-AA6780047814

日本の正しい朝食パート2
やっぱ、ここの米、美味い、味噌汁、美味い!
どうしても3杯いっちゃう😅

そして、スタートあれば、ファイナルある。
念願叶った能登ツーリング、仲間に助けられ、新しい出会いもあり、密の中楽しませてもらいました。
ファイナルランチは、サバ味噌定食!
プリプリ〜
34D12AC4-3FB2-4861-9BAB-716099F7C3A5

サバ味噌も美味しいし、赤味噌!今回、米と味噌汁にやられました。


メンバーの皆さんには、初参加(能登ツー)のワタシに腹一杯
にさせて、本当にご馳走様でした!
ラスト、一人松本IC前にてコーシー飲んで気合入れて帰りました。
E933771D-B240-44E6-BEA2-0AFB7DF824B2

やっと、やっと東京でも梅雨明けした様です。
明けたら明けたで、暑くなるだろうし、今度は間もなく向かってくる台風に注意しなければなりません😓

今日は朝から気温が上がり前回の能登ツーリングの後のW1Sの磨きをして、洗車は帰って直ぐにしてあります、
フキフキして、チェーンにオイル注入しての、
E115A48C-49D4-49D3-8836-D7C2532F4FFC

今回のローテーションでGT80
AD504100-EC2B-4A94-81CB-57A8DBB6EDDC

暑いので地元を徘徊して、
ステンバイミー〜🎵
BA1C345A-B213-4649-B507-3DD5B3F9313E

反対側
F3DA6EB8-2E3E-44E7-88C9-A9B130261AFF

地元の叔父さんがもうすぐ来るよ〜って待ってると、
63E58852-8399-4ED2-B0FC-1DF3E23B6F7F

来た、来た〜
AEFC2121-F477-4251-9419-B31983C966D6

もう直ぐ、
A5F7CC2C-9A27-46D5-8142-52CD6D9E033E

う〜ん、八高線!
少し待つと、反対側も
E162139B-2AE5-451A-8DF0-E823C90D0B3B

踏み切りの一番前だからシャッター押したら直ぐに退散、
そして夜は、能登ツーのお土産を渡しに一番のピットイン
AE9A7CF2-0739-4631-8D46-39A8782AB927


ザンネン会を熱くして、
8064DDD8-5702-45AB-936B-FFB2C8262D60

地元の仲間と熱く呑み、1日熱い1日でした。

↑このページのトップヘ